新作能「水の輪」ワークショップ@水上劇場
直前ですいません。
水都が始まり、一息つく間もなく走り回っていました。
昨日は、東横堀川のBird house cafeで巣箱のワークショップ。
たくさんの方々が参加されました。ありがとうございます。
色々とブログで書かなければならない事もあるのですが、
追って書く事にします。

ということで、本日18:00より
山本能楽堂:新作能「水の輪」のワークショップを開催します。
これから数回ワークショップを行い、10月12日の水都クロージングで上演致します。
まだ上演していないのに再演も決定。※12月25日
内外で注目されている新しい能の世界をお楽しみください。

日程 : 平成21年8月30日(日) 18:00~19:30(受付開始17:30〜)
場所 : 水上劇場 (京阪中之島線なにわ橋駅①出口すぐ)
主催 : 山本能楽会
協力 : (財)大阪21世紀協会、水都大阪2009実行委員会
概要 :「水の輪」に登場する龍の制作と狂言のワークショップ。
①長さ20m程度のビニール袋のトンネルを作成(龍の胴体をイメージ)、その後、トンネルにペンやカラーテープなどで彩色。 
②高さ3m程度のビニール袋の風船状のワークショップブースを制作。
ブース内では狂言師による狂言のを参加者全員で歌うワークショップを実施する。
募集人員:小学生中学生30名程度
参加費:無料

今回は、狂言師の小笠原匡さんとの共同ワークショップ。
不思議な水滴の中で水鳥の歌を狂言で表現致します。
さてさて、どうなるのでしょうか・・・。
あっ当日の参加も可能です。
夏休みの思い出にいかが?

講師:
井上信太(美術家)、
小笠原匡(狂言)
http://www.atelier-oga.com/

[PR]
by shinta_inoue | 2009-08-30 07:08 | 水の輪(新作能)
<< KISS FMからビンゴ大会へ 鳥の巣箱ワークショップ@BIR... >>