可児の森で山菜採りと「みの虫プロジェクト」
オーケストラで踊ろう!を可児市と大垣市で開催したのも一月前。
今でも彼らと繋がっています。

4月18日(日)
山菜が採れたので食べましょう!とのメールがあり出川君と岐阜県可児の森へ。こんなお誘いはうれしい、以前にも紹介した陶芸家の山崎さん家。何もない静かな森の中にひっそりと工房がある。
参加メンバー 松木さん、澤村さん(ala)、山口さん、長谷部さん、野田さん、出川くん、山崎さんとボクの8人。

14時可児の森へ。
c0102492_23185546.jpg


早速、靴を履き替え「可児の森」へ。ワラビ、フキノトウ、たらの芽、トウモロコシの様な山菜、山椿などを採集。おいしいそう!何だかこの時間がとても大切に思えて来る。山間の小さな沢で沢ガニを探す。子供の頃、大文字山でよく取って唐揚げにして食べた記憶が蘇る。
c0102492_23195538.jpg

山椿のつぼみも採集
c0102492_2320164.jpg

手入れされた美しい森の姿
c0102492_23211983.jpg

山椒とお味噌をゴリゴリ出川くん。
c0102492_23215819.jpg

ミュージアムの野田さんはいつも元気です。
c0102492_23232437.jpg

山崎さん特性イタリアン冷や奴
c0102492_2323373.jpg

ぞくぞくと料理が並ぶ。この方が山崎さん。
c0102492_23244475.jpg

山口さんお手製の山菜料理
c0102492_2325365.jpg

絶品「松木煮込みハンバーグ」
c0102492_2327688.jpg

田楽や焼きおにぎりも作る。
c0102492_23275599.jpg

鴨のハムも美味
c0102492_23284666.jpg

夜も宴は続く。
c0102492_23292846.jpg

山椿の天ぷら!うまい
c0102492_23305626.jpg

スイスの花火を最後にして終宴。パッケージがかわいい。
c0102492_2331184.jpg



本当に最高の場所で素敵なメンバーに囲まれると心が落ち着きます。ちなみに11月にここでとってもおっかしなイベントを企画しています。題して「みの虫プロジェクト」。詳細は次回!誰でも参加出来るイベントなのでこの秋、「可児の森」でみの虫になって森と音で対話しましょう!おいしい料理と音楽、ダンス、映像、そして「みの虫」が待っています。

あっ!トナカイくんはここに放牧していますよー。
c0102492_23354072.jpg
[PR]
by shinta_inoue | 2010-04-19 23:59 | 羊飼いのひとり言
<< 冬眠ー目覚め・・。宇宙人の報告 オーケストラで踊ろう!打ち上げ@京都 >>