特殊メイク演習「痛い傷」@精華映像
約14時間睡眠。昨日の頭痛は完治。
しかし、かなり吐いたので胸と喉が痛い。まあ元気ですよ。
ご心配おかけしました。

本日、新京極にある舞台用メイクショップ「左り馬」で特殊メイク用の化粧品を購入する。久しぶりの錦通り。なんだか異空間。

c0102492_2152312.jpg


さてさて、精華大学映像コースの「特殊メイク講座」第三回最終日です。
今回のテーマは「傷」。傷でも色々あります。かすり傷、火傷、切り傷、打撲、刺し傷、打ち傷、かまれ傷等々、出来る限り痛そうな傷メイクも提案。

まず、肌の皮脂を拭き取ります。火傷メイクは「ドンピシャン」と「ケロスキン」を使って下地を作り、それぞれのイメージで彩色します。ライニングカラーは赤の4Cと4B、黒と青も使いながらパッティングします。血のりも使ってリアリティーを求めました。さあ!どんどん痛くなりますよ。

これはボクの手に枝が刺さっている特殊メイク。
c0102492_21143233.jpg


c0102492_21523760.jpg


c0102492_214867.jpg


さてさて、こんな傷が生まれました。ご覧下さい。
c0102492_21234447.jpgc0102492_21232932.jpg


c0102492_21242672.jpgc0102492_21244747.jpg


c0102492_21252486.jpgc0102492_21254863.jpg


c0102492_21261283.jpgc0102492_21262747.jpg


c0102492_21271283.jpgc0102492_21273437.jpg


c0102492_2128428.jpgc0102492_21281929.jpg


c0102492_21292943.jpgc0102492_21295499.jpg


c0102492_21302246.jpgc0102492_21304547.jpg


c0102492_21312377.jpgc0102492_2131816.jpg


c0102492_21313993.jpgc0102492_21315538.jpg


c0102492_21321038.jpgc0102492_2132232.jpg


いやいや、楽しく痛い演習になりました。それにしても特殊メイクは盛り上がります。色々と発展させて本格的な特殊メイクもしたい気持ちもありますが、この演習は本日で終了。最後はM君を使って遊びました。最後まで痛いです。
c0102492_21413142.jpg


c0102492_21415177.jpg


c0102492_2142736.jpg


c0102492_21422424.jpg


来週から映像インスタレーションの進級制作になります。こちらもストイックに「映像のある空間」、「オリジナル映像と個人意識」、「映像コンセプト」を中心にビシバシやっていきます。ボクとぶつかりましょう。
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-30 22:07 | 精華大学
<< 影絵演習4@精華イラスト&水槽学部 合歓ちゃんと初対面 >>