Diamonds Are Forever presents『第20回メトロ紅白歌合戦』
学生の頃、友人から京都にふしぎなクラブが出来たと聞いた。何やら終電が終わると駅がクラブになり、朝までオールナイトでレゲエ、ファンク、ハウスのライブが楽しめ、朝になると通常通り空間が公共機関に戻るシステム。これが「京都クラブメトロ」。地下鉄神宮丸太町駅2番出口階段の中間地点にあり、ハリーポッターの9と3/4番線に乗るあの感じと似ている。あの頃のメトロは、ボクの秘密基地的な感じで、京都の変な奴らが集まって色々と交流していた。本当に知る人ぞ知る隠れた京都のアングラスポットだった。

あれから20年。久しぶりにこの地に戻って来た。Diamonds Are Forever presents『第20回メトロ紅白歌合戦』の為に・・・。

夜の12時に到着。早速、クイックちゃん、ゆうきくん、けいくんのメイクをする為に楽屋へ。お姉さま方々がメイクアップされていたので、廊下でメイクをする事に!テーマは、「北海道」「北方」「地球」「宇宙人」。こちらは新参者。全体の流れもあったのでシモーヌ深雪さんとDJLaLaさんにメイクのアドバイスを頂く。シモーヌさんが「アイヌ」的な文様をイメージしたら?というお言葉を頂く。すばらしい!これで行きましょう。

おでこにメイク「太陽神」。ケイ君は、ロシアン少年のイメージ。
c0102492_13304586.jpg

北海道と北方4島、そして民族の叫びをイメージする。
c0102492_13301525.jpg


今回は筆を持って来てなかったので、アイラインの細筆で描きました。これはこれでおもしろいラインが生まれた。時間があればもっと全身に描きたかったが・・。次回挑戦!

AM2:30の丑三つ時。会場は最高に盛り上がっている。この空気感に彼らのパフォーマンスが受け入れられるのか!?ドキドキしながら下手袖口へ。それにしてもやたら知り合いに合う。精華関係、美術関係、旧友などなど。みんなメトロが好きなのね!

袖口から舞台を覗き見る。ドラッグクイーンの方々の洗練されたクラブパフォーマンスに圧倒される。これぞプロフェッショナル。見ていて勉強になる。
c0102492_13452085.jpg


こちら三人のダンサーも緊張MAX。完全に空気に飲まれている感じ。自信を持って送り出すのがボクの仕事。「新しい時代を切り開こう!」と号令をかける!

c0102492_13372152.jpg


タイムテーブルを聞いていないのでいつ出番なのかわからない。この緊張感も久しぶり。突然、司会者のダイアナさんが「北方から来た原住民の方々」の前説が謡われる。さあ!やって来ました。

c0102492_13542988.jpg


c0102492_13545283.jpg


c0102492_1355726.jpg


c0102492_13552193.jpg


終了。最高の舞台がここに存在した。

悌二さんのお兄さん達に報告。お兄さんも僕らの舞台を見る為に来て下さった。たくさんの方々から温かいお言葉を頂く。これが自信に繫がり、新しい世界が生まれる事を期待しています。
c0102492_1433025.jpg


山中さん(DJLaLa)も北方舞台に感触ありな感じ。ステキな音源ありがとうございました。

c0102492_1482111.jpg


その後、本物のエンターティメントを思いっきり堪能する。

c0102492_14111233.jpg


c0102492_14114672.jpg


c0102492_14115918.jpg



AM5:30 まだまだ盛り上がっている。ボクは電池切れ。みなさんにご挨拶をして家路へ。
最後にステキな2ショット!

c0102492_14152334.jpg


c0102492_14155490.jpg



久しぶりの朝帰り。
c0102492_14215933.jpg

朝から自宅前で雪かき。これも田舎ならでは大切な行事。
c0102492_1422262.jpg


みなさま、来年もよろしくお願い致します。

良いお年を!!
[PR]
by shinta_inoue | 2010-12-31 14:28 | 宇宙人プロジェクト
<< あけましておめでとうございます 能+LED アートな忘年会、そ... >>