旧吉田家@近江八幡
朝、車で近江八幡へ。
AM:11:00に近江八幡駅で、BIWAKOビエンナーレのオーガナイザ・中田さんと
Lマガジンの竹内さんとの待ち合わせ。
今回は、Lマガ取材と僕の展示場所「旧吉田邸」の視察。
この旧吉田邸は、市の管理している建造物で2F建ての京町家作りである。
家具、座布団、食器等が一通り揃っており、それらを撤去するのが大変だ。
名神高速が大渋滞だったので遅れて到着。
事務局のよっとさんと一緒に旧吉田家を見に行く。
ちなみにこのよっとさん!ベルリン在住でパフォーマでもありキューレターで、
彼はこのビエンナーレの為に一時帰国し、事務全般を任せられている。
色々と海外アートシーン等の話をしながら視察。
思った以上に狭い。ウ〜ンと考える・・・・・。
c0102492_22553493.jpg


c0102492_2256674.jpg


c0102492_22564292.jpg




その後、ビエンナーレ関連事業「学校プロジェクト」の
ワークショップをよっとくんと見に行く。@文化ホール
事務局の出口さんに会う。

ボランティアスタッフの立命館の柴田さんと京芸のさわいくん達が
地元の子供たちと一緒に「星空ワークショップ」を開催していた。
とてもいい感じだ。
彼らとは今年の5月から色々と打ち合わせを重ねてきた。
僕は基本的に監修の立場で彼らに助言等をしてきたが、
彼ら独自のアイデアでここまで仕上げるとは!
子供たちも楽しく作っていました。
ちょっとウルウルときましたね。
本当にご苦労さま。

ワークショップの様子


c0102492_22593035.jpg



PM1:00、酒遊館で中田さんとLマガの竹内さん&カメラマンの方と合流。
そしてアーティストの大船くんと久しぶりの再会。
彼とは以前、僕がスパイラルで展覧会を開催していた時に、
ふらっと入った渋谷のギャラリーで個展を開催していたアーティストです。
それ以来の友人です。
竹内さんも昨年、さきらでサファリパークプロジェクトの取材をして下さった関係で
仲良くさせて頂いております。
で、竹内さんと簡単に取材と撮影をして一路、京都に!
この時点でPM2:00。
急がねば、PM3:00からホスピタルサーカスのミーティング。
メールで場所の告知をする。
今回は、僕のお気に入りの鴨川沿いのカフェ。
さあ、竜王インターから高速に乗る・・・・・・・。???
乗れない!!警察官が料金所前に陣取っている。
何、何、シートベルト・・.えっ!??

警察官「すいません、この先事故で通行止めです。栗東からお願い致します。」

僕「何の事故?・・・・・・・・・。」

警察官「タンクローリとトラックの接触事故で火災が発生しています。」

僕「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

遅れる。
あ〜この時点でミーティングに間に合わない事を確信。
皆に先に進めてと連絡する。
僕が議題を出し、セッティングしたのに申し訳ない。
という事で予想通り、下道も大渋滞。ナビも役立たず!
着いたらPM:4:30。
色々と打ち合わせをして解散。

今日は、行きも帰りも大渋滞。
みんなに迷惑かけました。
今度から早めに出ますね。
[PR]
by shinta_inoue | 2007-08-23 22:10 | BIWAKOビエンナーレ
<< 桃太郎@一心寺倶楽&通天閣 ガムラン日和@八木町 >>