カテゴリ:中之島4117( 4 )
アートからみる「こども」の関わり方〜おしゃべりバスツアー〜終演
ふわー楽しかったなー。
さて簡単にバスツアーの報告をいたします。

アートからみる「こども」の関わり方〜おしゃべりバスツアー

大阪から中型バスで15名の参加者が京都にやってきました。午前中は、こども芸術大学で何やら議論をしていたらしい。13時銀閣寺に到着、参加者は15時まで銀閣寺・法然院周辺でお食事&散策タイム。

13時30分 RACOAの蛇谷さん、京都橘大学の宮本さんと打ち合わせ&食事。食事後、バスの中をワークショップルームに模様替え。こんな感じです。資材は、紙袋、いろいろシール、フェルトシール、ビーズ、サテン布、毛糸、色紙、カラービニールテープ、彩色ペンなどなど。ロープを3本張り、洗濯バサミでこれらの資材を吊ります。参加者の反応が楽しみ。

c0102492_033251.jpg

さあ!バスツアーワークショップのスタート。
c0102492_036559.jpg


今回、「THE京都観光」をテーマに京都らしい空間で記念撮影をするワークショップです。まずは銀閣寺から平安神宮に移動します。その道中「ふしぎな宇宙人仮面」を制作して頂きました。ルールとして、バスが撮影現場に到着したら作業を中断し、仮面を装着して記念撮影ポイントに向かう。撮影時間は約1分。すぐバスに戻って制作を開始します。また次のポイントもでも同じような方法で撮影しました。
c0102492_048285.jpg


c0102492_054364.jpg


c0102492_1145078.jpg


次は智積院方面です。このバスの空間での制作は本当におもしろい!。例えば、両面テープが欲しい方は大声を出す「両面テープちょーだい!」。両面テープを持っている方は、それを前の人に手渡しする。テストを配る感じに似ている。この一連の流れ作業がおもしろい。また別の方が「あの赤いフェルトを取って!」と誰かにお願いすると、別の誰かがそれを取って手渡しする。そうなんです、全員が協力しないと制作できないスペース。これがバスツアーワークショップです。

と言っている間に「智積院」到着。みんな作業を中断して記念撮影。c0102492_1135279.jpg


c0102492_281596.jpg


次は鴨川へ行きましょう。2人一組のカップルになって歩いたり、対岸でお見合いもしました。
c0102492_1193729.jpg


c0102492_1211672.jpg


最後に京都大学の正門前で記念撮影。バスの運転手の方もノリノリです。
c0102492_127238.jpg


c0102492_1221315.jpg


お天気も良く、最高のワークショップ日和でした。参加者の皆様が何かを感じ取って頂けたかな?
まずは変化する感覚と新しい視点を経験する事で、今までに見たことのない空間が現れると思います。どんどん素敵な空間を見つけてください。

銀閣寺でみなさんとお別れ。
一路、大阪・東住吉区役所へ。明日の東住吉まち作りフォーラムのワークショップ会場の設営をする。区役所の方々とダン計画研究所の新田さんがお手伝い。本当にありがたいです。
c0102492_149175.jpg

ブルーシートを切り取る作業。
c0102492_1493624.jpg

ワークショップは10時から開催、13時からはフォーラムもスタート。中之島4117の中西さんと、昨年開催した東横堀川プロジェクトについてお話しいたします。お時間がある方は是非、お越し下さいませ。スペシャルワークショップをご用意して待っています。(※無料です。)
c0102492_1502310.jpg


現在、おおさかカンヴァス推進事業のディレクター古谷さん宅(此花s-229)でブログアップをしています。スタッフの皆様がまだ仕事中。みなさまお疲れさまです。
c0102492_1593855.jpg

どこでも気持ちよく寝る出川くん。
c0102492_21493.jpg


とても長い一日でした。さあ、明日も楽しみましょう。
[PR]
by shinta_inoue | 2011-02-12 23:59 | 中之島4117
アートからみる「こども」の関わり方〜おしゃべりバスツアー〜
さあ!明日は京都でアートからみる「こども」の関わり方〜おしゃべりバスツアー〜があります。大阪からバスで参加者が京都に来て、あれこれおしゃべりしたり、モノを作ったり、うろうろしたりするツアーワークショップです。

お昼まで、こども芸術大学のみなさんとおしゃべり会があり、昼食後、僕のふしぎなワークショップがあります。今回、バスと移動をテーマに色々と考えていましたが、昨日、一度白紙に戻し、新たなワークショップを企画しました。これはかなりおもしろーな空間が生まれる事でしょう。

題して「京都ふしぎ観光」。羊も一緒に移動しますよ!興味のある方は、15時以降、左京区から京都駅周辺をうろうろしていたら目撃するかも。探してください。

RACOA
http://kodomoart.4117.jp/event.php?id=41

c0102492_18491972.jpg



「アートからみる「こども」の関わり方〜おしゃべりバスツアー」

概要:
私たち<大人>がこどもとどのような関わり方をすることが、
お互いにとって居心地のいい空間をつくることにつながるのでしょうか?

学校・地域・家庭など、さまざまな立場から「こども」「アート」に
ご関心のあるみなさんに参加していただき、こどもとの「関わり方」や
「アート」に触れることで見えてくる世界など、素朴な疑問から意見交換する濃厚な一日。
おしゃべりを通して、ご自身の価値観に気づき、再発見するようなバスツアーを企画しました。

これから「こども」「アート」に触れて活動する方は現場づくりの勉強に!
今まで触れてきた方も、これからをつくるために再発見しませんか?

主なプログラム紹介
1.こども芸術大学のスタッフみなさんと“こどもの見守り方について”おしゃべり!
2.美術家・井上信太によるアートワークショップ
「いつもの道のふしぎなツアー」体験など、おしゃべり目白押しです。

訪問先プロフィール:こども芸術大学
親子が一緒に入学し、月曜日から金曜日まで通学する、幼稚園や保育園に並ぶ教育施設です。自然と芸術を柱に「感じる力」「工夫する力」「伝える力」を育むための教育を行っています。母(父)が主体的に保育に参加することで、子どもの成長に気づき、育ちを支える関わりを学びます。仲間と助け合いながら、親として共に成長していきます。

http://www.kodomo-art-ac.jp/
[PR]
by shinta_inoue | 2011-02-11 18:51 | 中之島4117
こどもーまちづくりの打ち合わせ:RACOA&東住吉区
中之島にある「中之島4117」というアートインフォメーション&サポートするセンターがある。このセンタ内に「こどもとアートとその周辺のためのプロジェクト:RACOA(らこあ)」が設立された。先日、ここのスタッフの蛇谷さんとみどりさんが精華大学に来られて、来年2月に実地する「アートからみるこどもの関わり方」のプロジェクトの打ち合わせしました。

この企画は、大阪から参加者がバスに乗って京都にやってくる。道中、バスの中でおしゃべりをしながらアートとこどもについて話したり、アートとまちづくりについて考えたりするツアー。途中、左京区にある「こども芸術大学」で「こどもの見守り方」についておしゃべりしたり、風景を使ってボクがワークショップを計画したりします。この「風景」をどの様に変容し、バスの車窓から視覚的におもしろくするか楽しみ。移動するアートー風景って感じです。

このプロジェクトは2011年2月12日に開催予定です。現在、チラシ制作中・・。
http://kodomoart.4117.jp/

c0102492_0253567.jpg


で、このバスツアーの次の日、2月13日に大阪の東住吉区で「育てる・つなぐ・ひととまち/東住吉区まちづくりフォーラム」でゲストとしてアートコーディネータの中西美穂さんと、昨年、大阪の東横堀川で開催した「ふしぎな鳥の巣箱つくり」のワークショップについてお話をします。及び、フォーラム全体の空間コーディネートも計画しています。

本日、その打ち合わせを(株)ダン計画研究所の新田さん、東住吉区役所の阪田さん、中尾さん、スミダさんと京都駅で打ち合わせをしてきました。フォーラムについて、空間作りについて色々と意見交換しながら新しい「何か」を見つけ出したいと思っています。こちら長期的につながるプロジェクトを提案したいですね!現在イメージしているのは「神様」。このイメージを広げながら新しいまちづくりのきっかけが生まれればおもしろい。ゆっくりと考えようーと。

c0102492_033257.jpg


(株)ダン計画研究所
[PR]
by shinta_inoue | 2010-12-20 23:59 | 中之島4117
ワークショップ打ち合わせ(中之島4117)
大阪の南港にあるpiaNPOのビルにオフィースがあったNPO法人大阪アーツアポリアとNPO築港ARCが、今年の3月に事業を終了しました。これからどうなるのか?と思っていた所、築港ARCのアサダさんは、事編という事務所を立ち上げ、新しく活動の幅を広げています。一方、大阪アーツアポリアの中西さんは、新しい展開として、様々なアートの現場で活躍しています。その中の一つ、中之島に新しく立上がったアートインフォメーション「中之島4117」でアートに関する相談員として活動しています。ここでは、築港ARCのアサダさんも相談員として在籍していて、築港ARCのサブディレクターの蛇谷さんも、こどもとアートとその周辺のためのプロジェクト「RACOA(らこあ)」で活動しています。それぞれ、新しい場でアートを支えて活動している事がうれしい。

c0102492_13151637.jpg


中之島4117

事編

このRACOAの蛇谷さんと来年度、大阪ー京都で移動型ワークショップを計画中。本日、色々と近況報告をしながら、まったりとカフェで打ち合わせ。今回のワークショップは、バスで大阪から京都に移動する中でのワークショップ。ボクは、窓から見える車窓を意識した空間構成を提案。かなりおもしろくなりそうです。その他に、子供芸術大学の方も参加予定。楽しみです。

c0102492_13202999.jpg



その後、北白川の「おめん」で鯖寿司とうどんを食す。

自宅に戻り、来年に予定しているプロジェクトの企画書作り。
打ち合わせを外(カフェのテラス)たったのがまずかった、少し体調悪し・・・。
クシュン
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-03 23:59 | 中之島4117