カテゴリ:羊飼いのひとり言( 73 )
ネコとの生活がはじまる!
友人からネコちゃんを預かる。かわいがる。情がうつる。飼う。
約10年ぶりにネコとの生活がはじまりました。

捨て猫らしい。生後3〜4週間。僕の肩や膝に乗ってグルグルする。
PCの上に乗って仕事のじゃまをする。あーたまらん、かわいい。

名前は「天点/てんてん」。今まで僕と生活していたネコの名前は「逆鉾/さかほこ」「蝉丸/せみまる」。元気なネコだった。さあ、これからてんてんと長い生活がはじまるぞ!うれしい!

c0102492_23165429.jpg

あまり小さいので鈴をつけた
c0102492_23172753.jpg

たまらん・・。
c0102492_23174423.jpg


[PR]
by shinta_inoue | 2011-06-03 23:59 | 羊飼いのひとり言
額を注文@田中額装&おしゃべり日和
大阪・東大阪市に行く。ここ東大阪市は、中小企業の街として有名であり、あの民間で人工衛星を打ち上げた素敵な職人さん達がいる元気な街です。

そこにいつもお世話になっている田中額装さんがあり、7月に予定している展覧会の額の打ち合わせに出向く。僕は、額自体も絵画の一部だと考えていて、いつも作品に合わせて額を特注しています。今回、かなりミリ単位までこだわり、作品と額の微妙な隙間を意識した額を依頼しました。で、いつも使っている材木がワシントン条約の規定に基づき輸入されないらしいので、良く似た「アッシュ木地」を選択しました。これはこれで木目が美しいと思う。出来上がりが楽しみ。

15時 天満橋にある八軒家浜へ。産經新聞文化部の亀岡さんと写真報道局の彦野さんと会う。そこで以前、取材を受けた記事の写真撮影があり、大川を背景に100枚ほど写真を撮られた。掲載は今週の土曜日の朝刊!?だと思います。水辺について語っています。それにしても記者の方は話を引き出すのがうまいなー。

c0102492_181851.jpg


15時30分 山本能楽堂へ。3時のおやつを食べに行く。(キャラメル何とかケーキ?)そこで、7月に予定している、京都のギャラリーすずきの企画展覧会の打ち合わせを中西美穂さんとしました。(※中西さんがディレクション)この展覧会については後日報告いたします。

よしえさんにお土産を頂き、京都に向かう途中、古谷さんから電話あり、中之島で大阪キャンバスの作品の見回りを琴塚(キョンちゃん)さんとしているとの事。急遽、中之島に戻りおしゃべりをする。キョンちゃんとは久しぶりの対面。色々と近況報告を聞く。9月に遠くへ飛躍するらしい!何だか親のようにうれしい。11月はブルガリアで会えたらいいです。

その後、出口さんと近江八幡の打ち合わせをしたり、別件で色々な人と電話で打ち合わせ。一路、京都精華大学へ。途中、携帯の電源が切れる。

19時 精華大学でMuDAのゆーきくんとクイックちゃんと来年の舞台について打ち合わせ。スタッフも7人確保する。その後、版画家の非常勤講師の衣川さんとアジア美術について意見交換。最後に立体4年生のレイちゃんに進路についてお話しする。

ということで、本日は色々な人とおしゃべりする日でした。
明日は静岡で「静岡ダンスコミュニティー」の打ち合わせ&視察。日帰りです。
[PR]
by shinta_inoue | 2011-05-16 23:59 | 羊飼いのひとり言
日常へ
上海から帰国した次の日、24時間以上寝た・・。意識を失うほど寝た。たくさん夢を見た。永安塔から何度も飛び降りるリピートシーン、新幹線が逆向きに凄いスピードで暴走している瞬間、空港のチェックカウンターで羊が手の平から溢れ出し、必死で隠そうとしている僕の姿・・・。黒く大きな薄い膜が地球を包み込み、人間は自分専用の穴を掘り始める・・・。種を撒くように人間が顔だけ出して落ち着く。夢判断は好きではないが、多分、あまりいい夢ではないようだ、と思う。

c0102492_12403210.jpg


そして、京都・八木で日常がはじまった。玄関のお花に水やり、近所のおばあさんと世間話、畑に水やり、ドブ掃除、絵を描く。この連続を繰り返しながら、日常が過ぎ去る。

c0102492_1239553.jpg

もうすぐお花が咲き、収穫の時期。
c0102492_12392932.jpg

夏野菜も植えました。
c0102492_12394367.jpg

どぶ掃除とコミュニケーション。とても大切な儀式。
c0102492_12395967.jpg

隣からドブが流れ、それを隣に流す・・・。
c0102492_12401130.jpg


遠い地に思いを寄せ、新しい種を撒く準備をはじめる。
[PR]
by shinta_inoue | 2011-05-09 13:19 | 羊飼いのひとり言
「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUSION~」公開
僕の兄(時勝矢一路)が音楽監督をしている映画が公開されます。
知的障害のある人々が地域社会の中で、和太鼓を通してプロの集団になっていくドキュメンタリーです。出演もしているので是非、鑑賞してくださいませ。
c0102492_4331781.jpg



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
すべての音色が調和するとき
世界はきっと今より美しい。

職業を持ちたい。家族を持ちたい。
普通のことなのに、遠い夢だった。
知的障がいがありながら全国2位に輝いた
プロの和太鼓集団の感動の記録。

"INCLUSION(インクルージョン)"とは「包み込む社会」のこと。長崎県のコロニー雲仙では、知的障がいのある人々がごく普通の地域社会で、周囲の協力を得ながら自立して暮している。そこでリハビリ的なクラブ活動として始められた和太鼓奏者「瑞宝太鼓」は、ひたむきな練習によって次第に技術を磨き、プロの団体となる。そしてその実力は2010年第九回東京国際和太鼓コンテストで見事優秀賞(第2位)に輝くまでになる。
これまで『able』『Host Town』『Belive』で知的障がいある人々を見つめてきた製作総指揮・細川佳代子と監督・小栗謙一による第4作目。普通の日常が呼び起こす大きな感動と、彼らが普通を手にするまでの長い道のり。「瑞宝太鼓」のメンバーを中心に、その家族や恋人、かつて息子と別れて辛い日々を送った母親までもが、ありのままの姿でカメラの前に立ち、自分たちが生きてきた道と社会について語る。

「幸せの太鼓を響かせて ~INCLUSION~」公式HP
(予告編が観れます)
http://inclusion-movie.com/

また、YouTubeでも予告編を閲覧できます。
YouTube→ http://www.youtube.com/watch?v=PkjqKOL7GtQ

『幸せの太鼓を響かせて ~INCLUSION~』が
「角川シネマ新宿」と「梅田ガーデンシネマ」で
5月28日(土)~同時ロードショー公開です。
名古屋 名演小劇場 6月4日(土)~
福岡 ソラリアシネマ 近日
長崎 セントラル劇場 6月
熊本 Denkikan 近日

映画のオリジナルサウンドトラック(全曲・作曲:時勝矢 一路)
公開劇場での発売決定!

監督:小栗謙一
出演者:瑞宝太鼓を中心にコロニー雲仙の人々、時勝矢一路
音楽:時勝矢一路
語り:萩原聖人
配給:ableの会、ムヴィオラ
2011年/日本/106分/HDデジタル
[PR]
by shinta_inoue | 2011-04-13 23:59 | 羊飼いのひとり言
水の取材ー京都国民文化祭の会議
4月から産經新聞が年間特集を予定している「水」についての取材がありました。天満橋キャッスルホテル1Fのカフェで記者の亀岡さんと合流。主に水辺で楽しむ方法、水辺ピクニック、琵琶湖から淀川、新作能「水の輪」、水鳥プロジェクト、鳥の巣箱プロジェクト、淀川の源流上高尾水域プロジェクトなど、僕が携わったプロジェクトを中心にお話いたしました。それにしても水辺の仕事が多いです。水を意識する事で新しい都市、まちつくりが見えてくると感じています。約1時間30分の取材。掲載は、震災の影響で5月下旬になる予定らしいです。是非、ご一読を!

c0102492_15114065.jpg

琵琶湖

18時 四条烏丸にあるアートNPOリンク事務所で「京都国民文化祭」の会議。
参加者:NPO法人JCDNの佐東さん、芸術活動推進プランユノーの牧野さん、京都芸術センターの山本さん、木津川アートの佐藤さん、アトリエ劇研の杉山さん、まいづるRBの森さん、ダンス&ピープルの五島さん、ミュージアム アクセスビューの阿部さん、こどもとアーティストの出会いの井手上さん。

京都に関わるNPOや各団体の人たちが集まるのはすごい。今回、国民文化祭に合わせて各団体がそれぞれの地域でイベントを企画しています。舞鶴で開催される「船」のアートプロジェクト、和知の演劇プロジェクト、大山崎の茶会やダンス、木津のアートプロジェクトなど、これらイベントやアートスポット、アートな人、京都の衣食住や風景をなどを含めたものをピックアップした京都全域のアートマップを作ろう!という会議でした。

c0102492_154323.jpg


で、僕の役割は、半農×半X研究所代表:塩見直紀さんとこのマップの監修をする事になりました。これは楽しいお仕事です。京都市以外でも京都にはおもしろい所、美しい所、あやしい所がたくさんあります。現地の方々から情報をもとに取材を進めようと思っています。これは来年3月までのプロジェクトのなります。素敵でかっこいいアートマップ本を作ります。お楽しみに!あっそれと京都おすすめスポット等があればご連絡ください。

それと、昨日の朝3時、腎臓結石が再発。この病気は20年来のつきあいですが、相変わらず「痛い」です。お医者さんにたのんで腎臓のスキャン画像を頂く。2つとも正常に動いていました。頭痛、結石、痛風と「三代痛い」を持ち合わせしています。これはこれでこれなのです。ぬふ、現在調子良好!
c0102492_1543477.jpg


[PR]
by shinta_inoue | 2011-03-31 15:16 | 羊飼いのひとり言
とんど焼き/パスポート紛失&発見!
正月の伝統行事「とんど焼き」がありました。とんど焼きを調べると「尊いものを焼く」 という意味で「トホド焼き」と呼んでいたそうです。なるほど・・。また地域によっては、様々な呼び方があるみたいですね。かんがり(長野県)、グロ(島根県)、とうどうさん(愛媛県)等々、何だか色々と調べるとどんな風に伝統が守られているのか見に行きたくなりますね。ちなみに滋賀県の近江八幡市の「左義長まつり」はとても有名ですね。今年も見に行きたいなー。

c0102492_22233188.jpg


当日、足下が悪かったのでご近所のお年寄りの方々のしめ縄や正月飾りも一緒に持参して焼きました。地区の方々に年始のご挨拶。地元の繋がりは大切です。
c0102492_22314236.jpg


さてさて、毎度おなじみにビンゴ大会。今年は「孫の手」をGET! うはー
背中カイカイ人間には必需品。ありがとうございます。

昼から自宅スタジオを大掃除しながら紛失したパスポートを探す。約2時間捜索、ふーありました。バリ島の資料が入っている段ボールに紛れ込んでいました。

というのも、来週から中国・上海にある「安亭」という地区に行く予定。これは4月〜5月に開催する展覧会の下見。パスポートが見つかって一安心。さてさて、色々と準備をしなくては・・・・。
[PR]
by shinta_inoue | 2011-01-10 23:59 | 羊飼いのひとり言
あけましておめでとうございます
2011年になりました。

今年は色々な事に挑戦したいと思っています。
思いついた事を記載します。

01、3月までにドローイング1000点を描く(※現在、200点)
02、絵を描く、展示する,売買する
03、平面の可能性を再確認するプロジェクト(舞台.WS)を提案する
04、地域とアートの必要性を考える
05、日本以外で発表の場を持つ(※英語のスキルを上げる)
06、羊顔50点を制作する
07、新作能の海外公演を実現する
08、次世代ワークショップを提案する
09、羊飼いプロジェクトの映像を撮る
10、トリックアートを学ぶ
11、音楽・美術・ダンス・映像・光の空間を作る
12、大きな巨人を作る(人形劇・影絵劇)
13、サファリパークプロジェクトの提案
14、宇宙・宇宙人について考える
15、地球にドローイングする
16、夜の絵画と昼の絵画(視覚方法)を考える
17、健康を意識する(※これが一番大切!)

どこまで実現出来るかわかりませんが、
兎に角、今年は平面の領域を広げ、新しい平面視覚を提案したいですね。

本年もよろしくお願い致します。

c0102492_052070.jpg

中国北京・天壇 羊飼いプロジェクト2001
[PR]
by shinta_inoue | 2011-01-01 23:59 | 羊飼いのひとり言
能+LED アートな忘年会、そしてDiamondsのリハ
本日も長い一日です。

午前中 滋賀であるプロジェクトの打ち合わせ。

14:00 京都・紫野スタジオで照明家の藤本隆行さんと2月に開催する能舞台の打ち合わせ。kinseiさんから具体的な形状の提案があった。年始早々、能楽堂で照明セッティングの予定。正月返上!がんばって作らないと・・。

c0102492_421488.jpg


18:30 四条烏丸のふぐ料理「はまけん」へ。ステキな仲間とステキな忘年会。
参加者は、映像作家の林ケイタさん、美術家の安喜万佐子さん、アートコンサルタントの原田明和さん、美術家の寺島みどりさん、ギャラリー16の塩田京子さん、そして、幹事で映像作家の呉くん。気心知れたアートな人々と心地いい時間を過ごしました。それにしても焼きふぐと白子がうまかった。

c0102492_447142.jpg


来年の春、上海で展覧会するかも・・・。どんな空間にしようか楽しみ。

c0102492_4381266.jpg


12:30 上桂にあるダンサーのクイックちゃんの自宅へ。明後日の京都クラブメトロで開催するDiamonds Are Forever presents『第20回メトロ紅白歌合戦』のリハーサル。ダンサーは、ゆうきくん、クイックちゃん、ケイくん。DJは、LaLaさん。ボクは何をするかのかわかりませんが、マネージメント的な役割とメイクアップで参加する予定。出演時間は夜中の3時頃です。

本日、山中さん(LaLaさん)から音源が届いたので、それに合わせて振付けやコンセプトを考えたりしました。かなりコアな人にしか受け付けないパフォーマンスですが、これはこれでいいのでしょう!うん。まあ、ハードコアでロシアンPOPな宇宙人って感じです。

c0102492_561247.jpg


c0102492_563545.jpg


c0102492_565170.jpg


Diamonds Are Forever presents
『第20回メトロ紅白歌合戦』

[PR]
by shinta_inoue | 2010-12-29 05:44 | 羊飼いのひとり言
上高尾「農+ART+人」報告会&紫野スタジオのお披露目会
長い一日だった。

午前中、大阪の中之島にあるアートインフォメーションセンター「中之島4117」上高尾「農+ART+人」の報告会と今後の活動について色々と話し合いました。参加メンバーは、青山さん、田尻さん、塙さん、平山さん、山口さん、中西さん、ふるさかさん。楽しいメンバーとのお話会。新しい世界が見え隠れする瞬間がおもしろい。

c0102492_2121111.jpg

アーツアポリアの備品がちらほら・・・。
c0102492_215884.jpg


来年2月に中之島4117/RACOAさんの企画で開催する「アートから見るこどもの関わり方」のチラシが出来上がっていた。しっかり名前も掲載されている。どんなワークショップに仕立てようか考え中。

c0102492_2185473.jpg


その後、メンバーと一緒にお隣のビル「glaf」でランチ。相変わらずうまい。

c0102492_2235377.jpg


終了後、一人でちょいと大阪ブラブラ闊歩・・。そして京都・千本の紫野スタジオのオープニングパーティーへ。
このスタジオは、ダムタイプの照明家である藤本さんやモノクロームサーカスさん、その他8組のクリエイターが町家を改造して共同でスタジオを運営しているスペースです。

18時スタジオ到着。
kinseiさんにご挨拶。出席者は、主に京都在住のアーティスト、音楽家、ダンサー、デザイナー、アートコーディネーター、NPO関係者、カイロプラクティックの方、武術家の方、学生等、多種多様な人種が思い思いの楽しい時間を過ごしていました。久しぶりにいいパーティーに出席したなー。

新しいプロジェクトのお話も浮上。そろそろ宇宙人の出番かな!?

c0102492_2444399.jpg


さてさて、2次会・・。
山中さんを筆頭にダムタイプの関係者と麩屋町にあるBAR「OIL」へ。めずらしく緊張する。
古橋悌二さんのお兄さん、高谷さん、泊さん、みどりさんからダムタイプのコアな昔話を聞く。あの衝撃から20年。何を目撃し、何をボク自身が得たのだろうか・・・。まだ答えは見つかっていない。もぞもぞ・・。

c0102492_256442.jpg


という事で、色々と会話も盛り上がり、
急遽、12月31日の前日、京都クラブメトロでMuDAのメンバーと何かするかも!?さて、どうしましょう!?どん引き覚悟でやりますか!
[PR]
by shinta_inoue | 2010-12-26 23:59 | 羊飼いのひとり言
蓮の絵を描く
毎日「蓮」の事を考えています。

かなり絵画モードに入ってしまっているのでブログは休みがち。
来年以降、また動き出します。少し冬眠します。

しんた
[PR]
by shinta_inoue | 2010-12-14 23:59 | 羊飼いのひとり言