<   2009年 12月 ( 23 )   > この月の画像一覧
「オーケストラで踊ろう!」打ち合わせ@可児市文化創造センター
朝から岐阜県へ。前日の疲れは移動中に解消する。これが旅人の心得その4です。と言いつつ、ハードなスケジュルです。今回は、年内にどうしても解決しないといけないいくつかの案件があり、顔合わせも含めた打ち合わせになりました。13時名鉄:日本ライン今渡駅到着。制作の澤村さんがお出迎え。社用車で可児市文化創造センターへ。
c0102492_13551213.jpg

2回目の来訪。前回来た時とは色彩が少し違う印象。しかし相変わらず人が集う劇場だ。何がここにあるのか・・。
c0102492_13563688.jpg

館長室で、館長&総合プロデューサーの衛紀生さん、舞台監督の村松さん、制作の澤村さんと田北さんと打ち合わせ。まず舞台美術と劇場のスペースについての話し合いが行われる。及び、市民参加型ワークショップについての話し合いもする。これに関しては、衛さんとの方向性も合致しており、色々な協力が得られそうです。大きな問題点として、可児市と大垣市との共催事業なので、どのようにバランスを取って進めていくか意見交換する。あと、スタッフ募集や宿泊施設、オーケストラ楽団の関わり合い等を話し合う。

その後、モノクロームの合田さんと野村さんがリハーサル室で市民の方々とダンスワークショップをしていたので覗きに行く。
c0102492_16523542.jpg


c0102492_1774385.jpg


c0102492_178978.jpg

子ども達から初老の方まで約60名の市民ダンサーが参加。本番は+40名の100名でのダンス公演です。これはおもしろくなりそうですね。彼らとも初顔合わせ。ちょこっと挨拶させて頂き、シベリウスの交響曲第2番の第一楽章の振付けをお披露目していただく。これが何ともかわいいダンスでコミカルな動きが微笑ましい。しっかりと練習をしているなーと思いました。何より彼らの楽しそうな姿がこのワークショップのすばらしさを語っています。今後、舞台美術を一緒に作りながら、表舞台と裏舞台のおもしろさを体験してほしいものです。
c0102492_17442443.jpg


帰り、新幹線で爆眠・・・。奇跡的に京都駅で目を覚ます。
京都駅で音楽家の有馬純寿さんと偶然会う。有馬さんは遠くからでも認識出来るのが凄い。
[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-27 17:42 | オーケストラで踊ろう
水の輪本番@大阪市中央公会堂
今年最後の舞台、新作能「水の輪」が無事終演致しました。この公会堂との空間セッションは、美術家の新しい挑戦でもありました。まだまだ可能性を秘めた「能の世界」、歴史とともに成長し、新作からスタンダードになる数百年後を夢見て・・・。

本日は、たくさんの方々のご来場ありがとうございます。
また詳細は後日UPします。

c0102492_475143.jpg


c0102492_484186.jpg


c0102492_498100.jpg


c0102492_493316.jpg


c0102492_495291.jpg


[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-26 23:59 | 水の輪(新作能)
水の輪本番報告@大阪市中央公会堂
12月26日、本番早朝、古谷さんと此花の純喫茶はまゆうでコーヒー&モーニングを食す。気持ちいい朝を迎える。そして8:30 中央公会堂駐車場に到着、数名のスタッフと合流し、積み降ろし作業。そして別の積み込み(鉄板・クッション)をするために山本能楽堂へ。9時スタッフ全員集合。舞台監督の岸田さんから舞台設営の注意事項、タイムスケジュール等の説明がされる。9:30 3F中会議所へ荷物を積み込む。ここの建物は「重要文化財」なので慎重に資材を運び込む。

まずは照明の北浦さんと岸田さんがサスの吊り込み作業開始、ここは劇場というよりホールとしての機能を優先しているので、バトン数、照明数、電力等も限られたモノで絵を作らなければならない。これに関しては、照明家の北浦さんが持ち込みなしの照明でしっかりとしたシューティングプランを作成して頂いた。
c0102492_10175572.jpg


老松組み立て班は、小寺くん、出川くん、黒飛くん、中川くん、ペトコさん、舞台中央部分で養生をして組み立て開始。
c0102492_10195755.jpg


c0102492_10253197.jpg


他のスタッフは、観客席作り、受付まわり、楽屋作りなどを整備する。楽屋は、子ども達と能楽師の方々が同じ空間の部屋でパテーションだけで分けられているのですが、お互い目線が合うスペースになっていました。やはり、しっかり分けて舞台に望む空間を確保しなければなりません。ここは次回の改善点の一つ。
c0102492_1033645.jpg

老松が建ちました。これから松の部位をレイアウトして完成させます。
c0102492_10342675.jpg

裏からもキレイです。
c0102492_10355325.jpg

今回は2色のパンチカーペットを使用する。黒は地面、グレーは水面をイメージして各部分をハサミでカッティングする。前回の水の輪では、グレーが地面、水色が水面でしたが、今回、公会堂の色彩に合うのはモノクロだと感じこの色調にしました。出来る限り絵画の一部として空間を埋め尽くしたかったが、恐るべし西洋建築です。
c0102492_10373290.jpg


その2に続く
[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-26 23:59 | 水の輪(新作能)
水の輪WS@と大阪倶楽部とキジバトのお話
本日、水の輪のワークショップは、淀屋橋周辺にある大阪倶楽部で開催致しました。何ともゴージャスで格式高い空間です。館内は帽子を脱帽しなくてはいけません。
c0102492_1492123.jpg


14時頃から子ども達が集まり出します。明日が本番ということで子ども達もテンション高めですね。まずはじめに狂言のワークショップです。狂言師の小笠原先生が「やさしく」「楽しく」「厳しく」お稽古をつけてくださりました。
c0102492_1505842.jpg


c0102492_1564782.jpg


場の空気を温まり、さあ、衣装作りのワークショップです。明日が本番なのに、衣装が出来てないと言うのも何とも不思議な話ですが、子ども達の「クリスマスハイテンション」の力をお借りして素敵な衣装が出来上がりました。今回の衣装のテーマは「ぽっかぽっか鳥」。素材は白のフリースでA型ライン。そこにフェルトを自由自在に切り、グルーガンで接着します。その他、ボタン、毛糸などを使ってアクセントとして表現しました。所要時間約90分しかなかったのですが、かなり素敵で斬新でキテレツな衣装が出来上がりました。明日の舞台でお披露目です。

c0102492_1584495.jpg


c0102492_2253022.jpg


c0102492_202138.jpg



ワークショップ終了後、子ども達にちょっとしたサプライズを用意しました。クリスマスという事なので何かプレゼントを用意しようと決め、水の輪の舞台制作の傍ら、スタッフたちと一緒にプレゼントをコツコツ作っていました。

これは2羽のキジバトです。キジバトはいつもつがいで生活しています。強い愛情のシンボルとされてきたキジバトは、クリスマスの歌で愛の証として歌われています。このキジバトは、つがいになるとよりそいます。いつもつながっている証としてこのキジバトを大切な方にプレゼントするというお話です。

子ども達はわかってくれるかわかりませんが、大事にしてほしいと思っています。
ちなみに全て手作りなので、他の人のキジバトとはうまく合わさりません。世界で一つだけのオリジナルです。
c0102492_21344100.jpg

今日は変なおじさんスタイルで望みました。かなり気持ち悪いですね。
シェケナベイベー
c0102492_224929.jpg



夜は、21世紀協会の会議室をお借りして、衣装の手直しと天冠に鳥を取り付ける作業をしました。さあ、明日は本番です。今日は此花の古谷宅でお世話になります。イビキ合戦必至。
[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-25 23:59 | 水の輪(新作能)
コクチ 大阪アート能 新作能「水の輪」@大阪市中央公会堂
告知です。(応募受付は終了しています。)

■大阪アート能 新作能「水の輪」
日 時:12月26日(土)16時受付開始 16時30分開場 17時開演
場 所:大阪市中央公会堂

主 催:文化庁・大阪商工会議所
協 力:財団法人山本能楽会・財団法人大阪21世紀協会
事業名:地域芸術振興プラン推進事業

プロデューサ:古谷晃一郎(財団法人大阪21世紀協会)
能楽ディレクション:山本章弘(財団法人山本能楽会)
美術ディレクション:井上信太(美術家)
舞台監督:岸田俊徳(財団法人大阪21世紀協会)
照明:北浦萌美
映像:谷口正博、呉鴻(新視角)
ワークショップコーディネータ:琴塚恭子
美術制作:小寺昌樹、出川晋

c0102492_164545.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
12月25日(金)
水の輪の衣装作りワークショップ 14:30〜16:30
場所:大阪倶楽部

http://www.midwayosaka.com/
[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-24 15:12 | 水の輪(新作能)
羊飼い物語を鑑賞
先日、大学の演習終了後、映像作家の前田真二郎さんと合う。新宿でのトレジャーシティー展の報告も含め、研究室で「羊飼い物語」を鑑賞。自分が出演しているにも関わらず画面に見入ってしまう。ボクは映像を見るとき「強い映像」と「弱い映像」に分けて判断するようにしている。この前田映像はとてつもなく強い。圧倒的に映像の力が画面に映し出され、映像でしか表現出来ないものがそこにありました。新宿で生きる人々の模様が様々なレイヤーとして表現され、時間軸が流動的に交差しながら新しい新宿像が浮き彫りになっていると感じました。今回H-584チームは、映像スコアというもの作成し、秒数、コマ割り、ロケーション等を明確に記載し、それに従って撮影する方法を取りました。この方法論を利用し、別の町でも撮影する方向で考えています。どの町がいいのでしょうか?
c0102492_1319187.jpg


c0102492_1352234.jpg


c0102492_13525756.jpg


c0102492_13532795.jpg



http://treasurecity.net/
[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-24 13:55 | 羊飼いのひとり言
大移送 八木ー京北ー大阪ー京北ー京都ー八木
水の輪の積み込みのお話。
今舞台で使用する鉄の支柱が約70基。これを移送するのに2往復必要になるということで、きょんちゃんと出川くんと三人で大移動の幕開け!八木から京北のスタジオへ、鉄とクッションを積み込む。そして山を4〜5つぐらい超えて大阪・山本能楽堂へ、積み降ろし、また京北スタジオへ、この時点で夜10時。それから残りの支柱や老松を積み込む。そして2人を京都へ送り、八木町へ戻る。そしてワークショップの材料、工具等を積み込み終了!!こんな動きでよいのでしょうか?いいんです。c0102492_11584798.jpg


[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-23 23:59 | 水の輪(新作能)
仮面と音演習@精華映像
今年最後の演習@精華映像。恒例の仮面プロジェクトです。今回は、音のワークショップを中心に学生たちと演奏会や映像の音について考えました。16時 各々の仮面と衣装が出来上がる。今回はメークキャップをする学生が多いのが特徴。及び、「異性草」を意識したのか、中性的な集団が生まれました。別室のF102へ。楽器もチューバ、トランペット、スネアドラム、ジャンベ、ディジュ、鍵盤ハーモニカ、鈴、太鼓、アルト笛などが集まり、何か楽しそうな音が生まれる予感がしたので、ビックビックバンド形式でワークショップを進めました。これがおもしろい。音での自己紹介からはじまり、一曲「映像科の音楽」をつくりました。ボクは音楽家ではないですが、美術家が作曲する音楽があってもいいと思う。空間を感じながら音の塊を配置する作業は楽しい。いつか時間をかけて音空間を作りたくなったきました。その後、ジャッキーチェーンとムエタイの格闘映像を無音で見ながら音のイメージを作る演習もしました。最後に「映像科の音楽」を演奏しながら大学構内をパレード。見る(撮影)側から見られる(被写体)側に立つ事によって、空間の広がりを感じてくれたのでしょうか?映像は奥が深いですよ!楽しい演習ありがとう。

c0102492_11323192.jpg


c0102492_1132513.jpg


c0102492_1133658.jpg


c0102492_11332455.jpg


c0102492_11333750.jpg


c0102492_11335097.jpg


c0102492_1134558.jpg


c0102492_11341766.jpg


[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-22 23:59 | 精華大学
水の輪制作@氷室の郷
本日は八木町の氷室の郷の草木工房での作業。スタッフ:きょんちゃん、古谷さん、やぎちゃん。作業内容:支柱柱を塗る、秘密の工作をする。c0102492_10525360.jpg


c0102492_10531048.jpg



夕方から自宅で打ち合わせ&衣装制作。
古谷さんが古本屋のおじさんに見える、おかしい・・。
c0102492_10535475.jpg

玄関の制作室で秘密の工作
c0102492_1054123.jpg

2F制作室では、衣装の裁断作業。
c0102492_1164470.jpg



夜、出川くんがお手伝いに来る。
みんなで男前豆腐鍋を食す。(豚肉、水菜、男前豆腐)※全て八木町産c0102492_11151749.jpg
[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-20 23:59
雪中制作@京北スタジオ
本日も水の輪の制作。スタッフ:きょんちゃん、中川くん、ひとみん、やぎちゃん。凍てつく山道を車で移動。(八木ー京北)。この凛とした空間が好き。
c0102492_1022938.jpg



途中、みんなで雪だるまを作る。
c0102492_10272490.jpg

屋外での作業。みんなありがとう。
c0102492_1028658.jpg

田園に彩る雲海
c0102492_10283923.jpg

夕方の田園
c0102492_10295099.jpg



今日は鳥や鉄の支柱を彩色。なんとなく完成が見えて来ました。それと舞台美術について大きな方向転換を決断する。生きている舞台は楽しい。開演間近・・・・。
[PR]
by shinta_inoue | 2009-12-19 23:59 | 制作日記