<   2010年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧
特殊メイク演習「痛い傷」@精華映像
約14時間睡眠。昨日の頭痛は完治。
しかし、かなり吐いたので胸と喉が痛い。まあ元気ですよ。
ご心配おかけしました。

本日、新京極にある舞台用メイクショップ「左り馬」で特殊メイク用の化粧品を購入する。久しぶりの錦通り。なんだか異空間。

c0102492_2152312.jpg


さてさて、精華大学映像コースの「特殊メイク講座」第三回最終日です。
今回のテーマは「傷」。傷でも色々あります。かすり傷、火傷、切り傷、打撲、刺し傷、打ち傷、かまれ傷等々、出来る限り痛そうな傷メイクも提案。

まず、肌の皮脂を拭き取ります。火傷メイクは「ドンピシャン」と「ケロスキン」を使って下地を作り、それぞれのイメージで彩色します。ライニングカラーは赤の4Cと4B、黒と青も使いながらパッティングします。血のりも使ってリアリティーを求めました。さあ!どんどん痛くなりますよ。

これはボクの手に枝が刺さっている特殊メイク。
c0102492_21143233.jpg


c0102492_21523760.jpg


c0102492_214867.jpg


さてさて、こんな傷が生まれました。ご覧下さい。
c0102492_21234447.jpgc0102492_21232932.jpg


c0102492_21242672.jpgc0102492_21244747.jpg


c0102492_21252486.jpgc0102492_21254863.jpg


c0102492_21261283.jpgc0102492_21262747.jpg


c0102492_21271283.jpgc0102492_21273437.jpg


c0102492_2128428.jpgc0102492_21281929.jpg


c0102492_21292943.jpgc0102492_21295499.jpg


c0102492_21302246.jpgc0102492_21304547.jpg


c0102492_21312377.jpgc0102492_2131816.jpg


c0102492_21313993.jpgc0102492_21315538.jpg


c0102492_21321038.jpgc0102492_2132232.jpg


いやいや、楽しく痛い演習になりました。それにしても特殊メイクは盛り上がります。色々と発展させて本格的な特殊メイクもしたい気持ちもありますが、この演習は本日で終了。最後はM君を使って遊びました。最後まで痛いです。
c0102492_21413142.jpg


c0102492_21415177.jpg


c0102492_2142736.jpg


c0102492_21422424.jpg


来週から映像インスタレーションの進級制作になります。こちらもストイックに「映像のある空間」、「オリジナル映像と個人意識」、「映像コンセプト」を中心にビシバシやっていきます。ボクとぶつかりましょう。
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-30 22:07 | 精華大学
合歓ちゃんと初対面
先月、この世に生を受けた坂井くんと加奈ちゃんのベイビー「合歓/ねむ」ちゃんが精華大学に遊びに来ました。合歓ちゃん!ようやく逢えましたね。ステキな笑顔でお母さんをしっかり見つめていました。何だかふしぎな感じです。また遊びましょう。

c0102492_2217465.jpg


c0102492_22181550.jpg



特殊メイクの手では、さすがに抱っこは出来ませんでした・・・。トホホ

それと、アーティストの出川くんと川本くんも大学に遊びにきました。彼らは山科で新しいアートスタジオをOPENするらしい。かなりよさげな洋館です。彼らはm-fat (モファ)のメンバーなので、これから何か一緒に山科を盛り上げたいですね!メックや橘大学もよろしくです。
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-30 21:00 | 羊飼いのひとり言
描く日常
ここ数日、絵を描いている。幅900×300のサイズ。ひとつひとつ丁寧にモチーフを描く楽しさ。テーマは「色即是空」と「空即是色」。空想から現実へ、そして空想へ。蓮の花、花鳥風月、ふしぎな空想の生き物。これらがどんな物語を綴るのか楽しみ。

もう1つのテーマは、モノクロ世界のグラデーションと中間色の美しさを描く事。見えない色彩をどこまで描けるか?見えない事と感じる事。これがボクの中間色。

本日、一日中頭痛で苦しんでいた。薬を飲んでも効かない。吐いて吐いて吐いて。
脳の細胞がプチプチと泡になって消えて行く。プチプチと音が聴こえる。
気持ち悪い。どうしたものか・・。ボクの脳

明日からまた絵空事の世界で生き抜きましょう。むにゅむにゅ

c0102492_1201859.jpg
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-29 23:59 | 羊飼いのひとり言
お絵描きピクニック@京都橘大学
朝、泣きながら起きた。また変な夢をみた。何だか悲しい出来事・・・。

本日快晴。ピクニック日和。
12時45分にギリギリ京都橘大学到着。院生のるかっぺに教務課で出席票とレポート用紙を取りに行って頂く。ボクはえっちゃんと材料を教室に運ぶ。

まず初めに、学生達に出欠についてお話する。先週の出席だけとって出て行く人に関して、なぜそうなったのか話を聞く。3年生になると就職活動が忙しいらしい。色々と理由があったのね。これで納得。

c0102492_0372348.jpg


ということで、本日は全7回開催して来た「ピクニック演習」の総括と今後の方針について話をしました。学生達は、ただ話を聞いているだけではおもしろくないので「絵」を書きながら講義を聞く事にしました。ボクの話、ピクニックの方法論、自分の将来像などをイメージしながらレポート用紙を埋め尽くします。

c0102492_0381659.jpg


c0102492_0383832.jpg


c0102492_039699.jpg


教室にロープを張り、そこに洗濯バサミで出来上がったレポートは吊ります。
それぞれの思いが宙に浮きます。言葉で表現出来ない事が、絵を書く事によって、自身が潜在的にどのような事を感じているかを感じ取る事ができます。絵を描く事は大事です。

c0102492_040319.jpg


c0102492_0404852.jpg



さあ!来週からはピクニック実践編です。
まず大学構内でピクニックをしながら「たちばなピクニックティー」を考案して試飲します。どんなブレンドになるのか楽しみ。アッサムベースでチャイっぽい感じがいいなー。あと手作りクッキー&ケーキも持ち寄ります。あっマイカップ持参ですよ!忘れないでね。

演習終了後、るかっぺとえっちゃんにピクニックの出来る場所を案内して頂く。

弓道部もあるのね!
c0102492_0492962.jpg

ここに決定!落ち葉をカサカサしながらのピクニック!
c0102492_050596.jpg


持参するもの:メモ
ラグ、ハンモック、テーブル、ロープ、コンロ、おしいい水、紅茶セット。

その後、木屋町の元立誠小学校で京都学生芸術作品展2010 ArtsBar@Risseiが開催されているので見に行く。この実行委員長は橘大学のモチダさん。ボクの演習も受講して頂いています。

c0102492_0565788.jpg

まず京都橘大学の書道コースの学生作品を見る。美術やデザインの中で「書」があるのはかなり新鮮。先日も、書道家の石川九楊さんの書を見ながら書について考えていたので、何だか書が脳の中にサラサラと入って来る。書いいなー。
c0102492_0585094.jpg

1F〜3Fまで京都の各大学の作品が陳列されていました。精華大学の立体コースの作品群がステキでした。空間を意識するかしないか!?ここが作品を生かせるポイントです。場の力を感じましょう。信じましょう。
c0102492_135726.jpg



28日まで開催しています。是非、覗いて下さい。
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-25 23:59 | 京都橘大学
影絵演習4@精華イラスト
最近、文字が見づらい。これが老化現象ですか・・・。日に日に老いているボク。昔から早く「ふしぎなおじいちゃん」になりたいっと思っていたので老いる事もわるくない。白髪が増え、記憶力も低下してきた。生きる事、死ぬ事、これも全て人生。まあ、文字は見えにくくなって来ましたが、今まで見えなかった「ステキなモノ」が少しずつ見えて来た。いい感じで年をとりたいなー。老いの美学。

さてさて、精華大学イラストコースの影絵演習4回目です。本日は、対峰館5Fのフリースペースを使って影絵のリハーサルです。各チームそれぞれ新しい方法論で影絵に取り組みました。

c0102492_2351475.jpg


今回はマルチスクリーン(3画面)を用いて影絵舞台を構成しています。
c0102492_2384612.jpg

c0102492_239109.jpg

c0102492_239285.jpg

来週から本格的にマルチスクリーンでのリハ開始です。気合い入れていきましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
午前中、時間があったので春秋館で開催されてる学生の展覧会を見に行く。
これは精華洋画で教えてられる安喜さんのゼミ生の企画展。学生がお互いにキューレションする方式で、かなり見応えがあった。真っ正面から作品に対して自答自問している感じがいい。洋画がんばっているなー。

vector展
http://seikayouga.blogspot.com/


c0102492_005716.jpg

c0102492_011837.jpg

c0102492_014462.jpg

[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-24 23:59 | 精華大学
眠る夢。
心と体を癒しに一人旅をしていました。
携帯もネットもない世界。時間の流れがゆるゆる気持ちいい!
さあ、またゆっくり動き出します。

ボクは毎日睡眠中に夢をみています。最近は発狂して目覚めます。夢遊病も子供の頃から治りません。ぐるぐる歩き回ります。寝言もイビキも酷いです。あっ無呼吸症候群もありました。ボクは寝る事に対して、起きているとき以上に波瀾万丈なのです。いつになったら静かな睡眠がとれるのでしょうか?誰かいい知恵を下さい。

というこで、最近見た夢をメモします。

●移動する部屋
3両編成の電車の最後尾の車両全体にボクの高校時代の部屋がある。
いつもこの車両に乗車して仕事に行く。
車窓から見える風景はいつも阪和線の風景。
部屋の引っ越し時、電車が駅に停車中にしなければいけないのがおもしろい。
お客さんが手伝ってくれる。

●新しい能舞台
ボクの絵画空間の中で能が演じられていた。
蓮の花、老松、花鳥風月の空間構成。
かなり具体的に覚えているので、現在イメージ図を描いている。


可児の不思議な森でのワンシーン
c0102492_15442365.jpg


c0102492_15444851.jpg


c0102492_1545191.jpg


c0102492_15451798.jpg


c0102492_15453025.jpg


c0102492_15454131.jpg


c0102492_15455511.jpg


c0102492_15461130.jpg


みどりちゃんとさきちゃんとれいちゃんの3人トリオが撮影。
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-23 16:01 | 羊飼いのひとり言
ドイツのパンとドイツカフェ@日吉町
のんびりした一日。

来週、バザーやフリーマーケットがあるので売り物を探していたら、
隣町にある日吉町のお知り合いの方が、いらなくなったモノを処分したいので見に来て下さいとの事。ということで京丹波町に行って来ました。

c0102492_16315866.jpg


古い農家を改築して住んでられたらしいですが、現在は誰も住んでいないそうです。大きな桜の木が印象的な家。娘さんとお話ししたのですが、ここに住んでられたご主人の若き頃のお話が壮絶で凄かった。本を出版したいなーと思いました。
c0102492_16333436.jpg

いろいろと素敵なモノを頂きました。古いスライドやカメラ、健康グッズなど。
オイルヒーターが2台、温風ヒーター1台、その他、ほしい人手をあげてね!
c0102492_16342899.jpg


その後、日吉町の胡麻にあるドイツ風パン屋さん「Sonne und Gluck/ゾンネ・ウント・グリュック」に行きました。ここ日吉町は天然酵母のパン屋さんがたくさんあり、以前から行きたいと思っていた地域。本日はバゥアン・ブロートのハーフやあんパン等を購入。

c0102492_16463737.jpg


で、このパン屋さんから車で数分の所に「ドイツカフェみとき屋」さんがあります。

c0102492_16471363.jpg


このカフェは、ドイツ人のシャウベッカーさんと奥様が運営されていて、カフェ以外に音楽会やクラフト市、そして羊やヤギも飼育されているふしぎ空間です。ちなみにシャウベッカーさんは、関西大学の名誉教授、日本文学研究者、獣医、カヌーイスト、奥様は東京芸大出身の声楽家さんです。奥様は、2年前に地元で開催したミュージカルで一度お話しした事がありました。

むずかしいドイツ語の本がぎっしり・・。ドイツ語講座もしています。
c0102492_16501313.jpg

おいしいブレンド珈琲。
c0102492_16503437.jpg


その後、最近オープンした「みどりの屋根」というケーキ屋さんに行く。ここもお知り合いです。ここを経営!?している京大農学部の教授である西村さんと農業と気候についてお話をしました。それにしてもいろいろと繫がります。人の繋がりはおもしろいですね。
c0102492_16551971.jpg



何とも言えないホッコリとした一日でした。
自宅前にある大堰川は釣りをされる方々も・・・ほっこりしています。
釣りを見ながらあんパンをほおばる午後のひと時でした。

c0102492_1714530.jpg



明日はのんびりと温泉に行こう。
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-19 17:37 | 羊飼いの口笛
森の雑貨屋さん風ピクニックグッズ@京都橘大学
朝起きると背中が激痛。原因がわからない。そろそろメンテナンスが必要かも。週末は「るり渓温泉&マッサージ」に行こう。

本日、京都橘大学ピクニック演習の日。
大学の演習準備をして橘へ。山科に入ると小雨が降って来た。お空が晴れているのに雨なのね。院生のルカッペに搬入のお手伝いをしていただく。今日はえっちゃん2が演習に参加する。

c0102492_23153259.jpg


今日の演習は「森の雑貨屋さん風ピクニックグッズ」作りをしました。テーマは、森の中で使うピクニックグッズ。基本的に用途などは考えずに、手を動かしながら何か「変なモノ」を作る事に重点を置きました。まず大学周辺で落ち葉、小枝、木の実などを拾いに行きます。それらとボクが持って来た流木、毛糸、ボタン、ビーズ、フェルト、布、ひも等をグルーガンで装飾して「変なグッズ」を作りました。

c0102492_22425751.jpg


c0102492_22431894.jpg


c0102492_22433539.jpg


はじめは悩みながら作っていた学生も、どんどんイメージが広がって変な作品がたくさん生まれました。出来上がった作品は積み木スペースに展示します。

毛糸を巻いたり、ボタンを付けたりする単純な作業ですがイメージが大切です。
c0102492_22485588.jpg

いろいろなキャラクターが生まれました。
c0102492_22491317.jpg

これははっぱの神様!?
c0102492_2249284.jpg

橘大学の神様たちらしい・・。ここでも神様作りは続きます。
c0102492_22494448.jpg

コースターなども作りました。
c0102492_2250070.jpg

風でゆらゆら揺れるピクニック風鈴
c0102492_22501535.jpg

ピクニックテーブルです。
c0102492_22502754.jpg

森の雑貨屋さんの出来上がり。
c0102492_22504549.jpg



約90分の演習もあっという間に終わりました。やはり講義をするよりも楽しいです。学士達も時間一杯までモノ作りをしていました。かなり楽しかったようです。このような演習も必要なのかな?来週は森に入ってピクニックの空間作りをします。これはこれでたのしみ。

本日、出席だけとって演習に参加しない学生が数名いました。ちょっと悲しい出来事。どのように対処したらいいのでしょう?うーん・・・。来週から演習終了後に出席をとろうかな?

夕方、亀岡市役所の障害福祉課に行く。またおもしろいお仕事がもらえるかも・・。
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-18 23:16 | 京都橘大学
影絵演習3@精華イラスト
精華イラストの日。

本日も引き続き「影絵」の制作。13時から版画家の山本容子さんの特別講義があり、14時30分からスタート。各チームに分かれ、影絵の本体部分の制作をします。思い思いのイメージをメンバーに伝える事も大事な演習の一部。グループ制作の楽しさ、苦しさを実感して下さい。来週からチーム事に分かれてリハーサル開始ですよ。

c0102492_113249.jpg


c0102492_1141963.jpg


c0102492_1135947.jpg



メモ:
今年のイラストの海外研修旅行は南仏に決まったそうだ・・。ジャンコクトーの美術館やマティスが晩年手がけた礼拝堂のステンドグラスも見たいなー。冬の南仏ってどんな色彩なのか?学生がうらやましい。また旅に出たくなった。

●大学内で学部を超えた秘密のプロジェクトが開始されました。これも楽しみ。
●授業の合間に精華大学の環境レポートを書く。(※トーテムポール演習について)

演習終了後、ある学生の作品講評をする。背景の意識、筆の重み、絵の具の量などなど、絵の話をしていると止まらなくなります。やはり絵画の世界は楽しい。じっくりあせらず制作してほしいです。

明日は橘大学ピクニック演習。夕方、寺町で額を購入予定。
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-17 23:59 | 精華大学
メイクアップ演習@精華映像
精華映像コースの日。

本日は、スペシャルゲストにボディペインターの出川晋さんを迎えメイクアップ演習です。
まず、あみだクジでペアになり、お互いイメージを伝え合い、相手の顔にメイクアップします。顔半分をメイクすると、交代して相手のメイクをします。その後、一度シャッフルして、新しいペアになり、残りの半分を描きます。それぞれのイメージがどこまで伝わるか楽しみです。ほとんどの男子がメイクアップの初体験です。これはこれでおもしろい。

メイク道具は、舞台メイク一式、一般的なメイク道具、クレンジング一式、つけまつげも全員分用意しました。さて、どんな顔に変身するのでしょうか?

最初に出川さんの実演です。するすると描きます。
c0102492_1132949.jpg


c0102492_114083.jpg


c0102492_1141560.jpg


c0102492_114376.jpg


c0102492_115268.jpg


c0102492_1152841.jpg



こんな感じになりました。
c0102492_1234089.jpgc0102492_1232552.jpg


c0102492_1242832.jpgc0102492_1241254.jpg


c0102492_1245676.jpgc0102492_1244413.jpg


c0102492_1251341.jpgc0102492_1253372.jpg


c0102492_126412.jpgc0102492_1254945.jpg


c0102492_1262792.jpgc0102492_1264389.jpg


c0102492_1271625.jpgc0102492_127198.jpg


c0102492_1275512.jpgc0102492_1282097.jpg

教室で集合写真
c0102492_1284543.jpg

森で集合写真
c0102492_1292542.jpg

森で合評
c0102492_1305813.jpg


人の顔をさわりメイクする経験は、彼らなりに新しいファーストコンタクトになったと思います。触感からのイメージ作りも大切です。さあ、次週は本格的な「特殊メイク」に挑戦します。テーマは「痛かわいい」。シリコンを注文しないと・・・。たのしみたのしみー。

本日、3回生のKさんから素敵なケーキを頂く。うるうる、感謝!あーもうすぐ年をとる。ふー
c0102492_1345629.jpg
[PR]
by shinta_inoue | 2010-11-16 23:59 | 精華大学