パペット作り@精華イラスト
精華イラストのパペット作りです。本日は、小さなステージでパペットで遊びながら映像を撮影。オランダから短期留学しているクリスくんに撮影依頼。秋以降、ファッションとパペットを組み合わせた演習を考えています。最終的にファッションショーなど!?出来たら良いです。

c0102492_1173442.jpg


c0102492_1185886.jpg



演習終了後、イラストコース、マンガコースの学生のポートフォリオを見る。それぞれにアドバイスをするが、まだまだ意気込みが感じられないなー。絵を描く楽しみ、苦しみを感じないと・・・。

その後、NPO法人 JCDNの事務所で「静岡コミュニティーダンス」の打ち合わせを神前さん、珠美さんとする。かなりいい方向でイメージが出来上がりつつある。8月1日までに色々と準備をしないと・・。

その後、河原町御池のアイリッシュパブでキョンちゃん、陽ちゃん、出川くん、そして林ケイタくんと会う。久しぶりに楽しい夜。フィッシュ&チップス最高。

c0102492_1382152.jpg


[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-20 23:59 | 精華大学
TACT/ FESTの打ち合わせ@びわ湖ホール
8月6日〜7日にびわ湖ホールで開催するTACT/FEST「国際児童青少年芸術フェスティバル」を予定しています。本日は館内ホワイエに特別営業する「仮)BIRD CAFE」の空間構成の打ち合わせ。

紅茶専門店GMTさんとのコラボです。どんな空間になるか楽しみ!

c0102492_143119.jpg

こちらはワークショップ会場になります。
c0102492_151447.jpg



その後、ギャラリーすずきに顔を出す。
[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-19 23:59 | 羊飼いの口笛
トヨタテクノミュージアムのワークショップ本番
トヨタテクノミュージアムでのワークショップ。
参加者29名(お一人お休み)

前日名古屋入りして設営準備をしたので、のんびりと10時に会場入り。スタッフの方々と受付、WSの準備。照明を少し落として怪しい空間を演出。

13時 ぞくぞく子ども達がやって来る。湖の中に入って「秘密の会議」をする。生き物お話、植物のお話、名古屋のお話、ふしぎな見た事のない生き物のお話。どんどん世界が広がります。

c0102492_0372192.jpg


さて、まずは羊の放牧をしながら館内を巡回。他のお客様もいるので静かに大胆に放牧。子ども達には「いたずら大作戦」をしよう!!とお話ししました。
まずはふしぎな宇宙船(織機)を見てイメージを膨らませます。それぞれ、トヨタの織機から車の生産までの歴史をわかりやすく見る事が出来ます。一日中楽しめる空間です。

c0102492_0384769.jpg

どんどん放牧致します。
c0102492_0392195.jpg

14時 さあ、ワークショップ開始です。
c0102492_0395491.jpg

今回は「空想動物園」というテーマでワークショップを提案していましたが、色々ありまして「空想植物園」に変更致しました。で、テーマは「ふしぎな植物を作ろう!」です。鉢から茎が出ています。その先に丸い黄色のベースを装着。見た感じは「ひまわり」ですが、このイメージをどこまで空想出来るかがポイントです。資材は、ビーズ、テープ各種、毛糸、ひまわりの種、フェルト、布、彩色道具一色、色紙一色です。

c0102492_046399.jpg


c0102492_0465946.jpg


c0102492_0471598.jpg


さあ、出来上がりました。これを持って館内を練り歩き。

c0102492_048047.jpg


中庭で記念撮影!

c0102492_0483486.jpg


この作品群は、8月中旬まで館内で展示しております。興味のある方は是非・・・!

c0102492_0493455.jpg


[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-17 23:59 | ワークショップ
トヨタテクノミュージアムのワークショップ準備
ワークショップの為、名古屋のトヨタテクノミュージアムに来ています。本日は、博物館の視察とワークショップの準備。明日、13時より子ども達30人と素敵な花を咲かせます。

素敵な湖と羊が子ども達をお出迎えします。
c0102492_23223096.jpg

スタッフの方々と一緒に試作品を制作。
c0102492_2323369.jpg


[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-16 23:24 | ワークショップ
在廊予定(ギャラリーすずき)
ギャラリーには毎日行きたいが、週末に予定している名古屋のワークショップとびわこホールの舞台の準備をしています。とほほ。

知り合いからいつ在廊しているの?と問い合わせがあったので下記に記載します。

7月15日(金) WSの準備(京都)
7月16日(土) WSの準備(名古屋)
7月17日(日) トヨタテクノミュージアムでワークショップ(名古屋)
7月18日(月) 休廊
7月19日(火) ○在廊
7月20日(水) 精華大学演習
7月21日(木) 未定
7月22日(金) 未定
7月23日(土) ○在廊
7月24日(日) ○在廊(クロージングトークがあります。)

来週の週末は終日在廊しております。

ちょっと作品を鑑賞するヒント!
「羊画報11−001〜11−016」の16点の羊顔の作品。これは今まで出あった方々の顔を思い出しながら描いています。特定した人物ではなくイメージの世界です。この16点の中に私に似ている?あの人に似ている?色々な見方があります。楽しんで鑑賞してくださいね。

c0102492_0435513.jpg


[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-14 23:59 | 制作日記
ふしぎなパペット@精華イラスト
3週に渡って制作した「ふしぎなパペット」作り。素敵な作品が出来上がったので、制作室前廊下に即興展示を致しました。学生と話し合いをしながら展示方法を考える。吊る、引っ掛ける、乗せる、寝かせる、色々な設置方法がある。今回は乗せるを選択。壁面のサイズを計測、ホームセンターで資材購入。学生と共にパペット台を作る。照明はデザインルームの山口くんが考案。大高先生が名前をつけたらどう?というご提案。ということで、マスキングテープを使ったネーププレートを作りました。こんな感じです。

c0102492_5314287.jpg


c0102492_5153986.jpg


c0102492_5195282.jpg


c0102492_521868.jpg


c0102492_5212923.jpg


c0102492_5222219.jpg


c0102492_5233816.jpg


c0102492_524899.jpg


c0102492_5251845.jpg


c0102492_526271.jpg


c0102492_5273262.jpg


c0102492_529447.jpg


c0102492_5284636.jpg


c0102492_532398.jpg


c0102492_5311819.jpg


第一週のワークショップで制作した仮面とポージング集合写真も同時に展示。

c0102492_5352340.jpg


c0102492_535539.jpg


[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-13 23:59 | 精華大学
ギャラリーすずき初日。
オープン初日。たくさんの方々がご来場。ギャラリー内で自分の作​品について話す事の新鮮さを感じる。この感覚を忘れていたなー。​舞台やプロジェクトでは感じ得ない何か!?がこの空間にある。劇​場とギャラリーとの観客の時間軸の差異もおもしろい。静かな革命​が僕の心の中にメラメラと宿る。うまく言えないが視覚と空間のバ​ランスかな? ある初老の彫刻家の方が「久しぶりにいい絵を見た​」と僕の目を見て言って帰って行った。僕もそれなりに経験を積ん​だのかな!?やはり絵を描くとぐーんと世界が広がるなー。絵画に​感謝。

c0102492_2215620.jpg


c0102492_2224881.jpg



明日、精華大学の演習。
[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-12 23:59 | 展覧会記録
ギャラリーすずき搬入&設営
ギャラリーすずきの搬入&設営終了です。新視角のメンバーやタケ​ちゃんが設営のお手伝いに来てくださり素敵な空間に仕上がりまし​た。上海でのプロジェクト映像も見る事が出来ます。本当にみんな​に感謝。ありがとうー!今回、一緒に展示する宮本くんの作品もかなりええ感じに仕上がっ​ています。くるくるくるくる!素敵です。

帰り際、コーディネータの中西美穂さんが「しんたくん、ええ感じ​やん」と言ってくださいました。何だか素直にうれしい!へへ
さあ!12日からはじまりますよー。是非、お越し下さいませ。 

c0102492_3342958.jpg


c0102492_337361.jpg


c0102492_3372986.jpg


c0102492_337477.jpg


c0102492_3381526.jpg

荒木瑞穂さんから素敵な書画が届く。感謝。
c0102492_3392852.jpg


[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-12 03:47 | 展覧会記録
イメージの新様態XX(No.20)  「わかちあえるのか?あるいは“旅的”なこと」
c0102492_241487.jpg



久しぶりの京都での展覧会。絵を描いています。
是非、お越し下さいませ。

画廊企画
イメージの新様態XX(No.20) 
「わかちあえるのか?あるいは“旅的”なこと」

何か強い思いを、美術を通して分かち合えることができるのだろうか?
強い思いは一方では、単なるイメージとして消費されてしまうだけではないだろうか?
本展では、羊のモノクロ平面や カラフルなパーツを用い観客や多様なジャンルの表現者と関わりながら空間づくりを楽しむ井上信太と、まるでストーカーのように特定の一人や土地にこだわ り、そこで見つけたどうでもよさそうなモノに執着する宮本博史の、二人の美術家の作品を展示します。
彼らが作品として提示するイメージは、見るものに楽観的にあるいは悲観的に「分かち合えるのだろうか?」という思いを抱かせると同時に、私にはなにか“旅的”なことにように思えます。(中西美穂)

期間:2011年7月12日(火)〜7月24日(日)(休み7月18日(月))
   12:00~19:00(最終日は17:00まで)
   ※クロージングトーク7月24日(日)午後15時から

会場:ギャラリーすずき(京都市東山区三条通けあげ)


アーティスト:井上信太(平面)、宮本博史(インスタレーション)

キュレーター:中西美穂(アートマネージャー、中之島4117企画委員)

※入場は無料です。
※井上は新作ドローイングと上海でのアートプロジェクトドキュメント映像を、宮本は様々な「物」や、いくつかの映像による新作インスタレーションを展示する予定です。
※「イメージの新様態」とは1990年よりほぼ毎年一回、「ギャラリーすずき」が女性キュレーター一名を指名し企画する美術展です。
[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-11 23:59 | 展覧会記録
日吉町視察&ダムとアート〜天若湖アート​プロジェクトの現場から
本日、京都国民文化祭のアートブックを制作する為に美術ライターの酒井千穂さんと一緒に「南丹市日吉町」を視察&取材をしました。まあ、ここは僕の自宅から車で約20分。いつもブラブラ遊びに行く所です。

まず、京都大学農学部博士の西村和雄さんを訪ねる。西村さんは、30年以上有機農業に関する研究と指導を続け、ヨルダンやマラウィなど海外でも指導され、現在は日吉町のガイア自然農法塾を拠点に、有機農業従事者の育成を図っておられます。彼の著書に『スローで楽しい有機農業コツの科学』『おいしく育てる菜園作りコツの科学』、共著に『おいしい野菜の見分け方』があります。今回一緒に監修している半農半Xの塩見直紀さんとも繋がっているので新しい視点が生まれそうだ。わくわく!!

自宅の横の敷地で西村さんの奥様が「みどりの屋根」というケーキ屋さんを運営されています。ここは全て有機農法で作られたおいしいケーキ等を食べる事が出来ます。本日は、シフォンケーキを購入。次回、西村さんとみどりの屋根はゆっくり取材する予定。甘さをおさえた「あずき寒天」をごちそうになる!

c0102492_2425586.jpg


c0102492_2433014.jpg



次は、ここから車で5分。ドイツ風パン屋さん「Sonne und Gluck/ゾンネ・ウント・ グリュック」に行きました。ここも天然酵母で作られたおいしいパンを食べる事が出来ます。ここもアートブックの取材候補。店長さんと色々とお話をいたしました。ここでばったり橘大学の小暮さんとお会いする。おいしいパンを食べながら道を聞いていた。胡麻駅からよくここまで来たな〜。
実はこの後、僕も参加するドイツカフェ「みとき屋」でダムとアート〜天若湖アート​プロジェクトの現場からのシンポジウムがあるので、うろうろしながら開催場所を探していたらしい。恐るべし嗅覚。田舎歩きの達人だ!自由すぎる。で、ゾンネさんでも色々な種類のドイツパンを購入。酸味のあるパンが好き。

c0102492_2542948.jpg


c0102492_255238.jpg


c0102492_256256.jpg


その後、3人で「みとき屋」さんへ。このカフェは、ドイツ人のシャウベッカーさんと奥様が運営されていて、カフェ以外に音楽会やクラフト市、そして羊やヤギも飼育されているふしぎ空間です。ちなみにシャウベッカーさんは、関西大学の名誉教授、日本文学研究者、獣医、カヌーイスト、奥様は東京芸大出身の声楽家さんです。

僕もよくここでコーヒを飲みに来ます。僕の憩いの場。オーナーのシャウベッカーさんはいつも僕の事を「ヤギのヒツジさん」と言います。僕が隣町の八木町在住だからかな!?このシャウベッカーさんも取材させて頂きます。

c0102492_257138.jpg


c0102492_2574096.jpg


さてさて、ダムとアート〜天若湖アート​プロジェクトの現場からのシンポジウムが開催。約15名ほどが参加されていました。主催者の下村泰史さんは、京都造形大学環境デザイン学科の先生で僕の「口琴」仲間。で、アートプロジェクトを主宰されているNPO法人アート・プランまぜまぜ理事長のさとうひさゑさんが、日吉町の事、ダムの事、桂川流域の事をとても解りやすく説明してくださる。

c0102492_361583.jpg


このプロジェクトは長期に渡って運営され、アートから文化、文化から自然に繋がる発展を目指していました。アートプロジェクトのあり方が見直される時期に来ているのかな!?と痛感する。8月6日、7日は、天若湖アート​プロジェクト2011が開催されます。かなり幻想的な記憶と明かり空間を見る事が出来ます。

c0102492_319649.jpg


c0102492_3241137.jpg



詳しくはこちら↓
天若湖アート​プロジェクト2011
NPO法人アート・プランまぜまぜ

その後、京都のギャラリーすずきの搬入へ・・・・・。ギリギリ間に合う!!続く
[PR]
# by shinta_inoue | 2011-07-10 23:58 | 京都CICNブック