ひつじとゲル@権座
念願の羊さんとゲルのコラボレーションです。

朝、尼崎の味方さんの所でゲルを積み込む、一路、近江八幡@権座へ。白王営農組合の方々とかわらミュージアムのスタッフ、ワークショップ参加の子ども達と一緒にゲル作り。お天気も快晴、ゲル日和。こんな感じです。

総重量約200kg・・・。
c0102492_20273191.jpg

キャリアに天板
c0102492_2029023.jpg

船に積み込み、いざ権座へ
c0102492_20291786.jpg

権座の野焼き&ゲルの設置場所を草刈りして頂きました
c0102492_20295537.jpg

桟橋に積み降ろし
c0102492_20304390.jpg

まずは扉の位置決め
c0102492_21102475.jpg

天板の準備
c0102492_21125132.jpg

何だかモンゴルの草原みたいです
c0102492_21272379.jpg

子ども達がワークショップで作った巣箱を設置しました
c0102492_21281082.jpg

羊の放牧!どんどんモンゴルっぽくなってきました
c0102492_21293693.jpg

ゲル作りも子ども達が参加しました
c0102492_21303216.jpg

骨組みが出来ました
c0102492_21312368.jpg

美しいラインです
c0102492_21332540.jpg

みんなで帆布を放り投げ
c0102492_21335233.jpg

もうすぐ完成です。
c0102492_21363991.jpg

夕日が差し込む出入り口
c0102492_21355692.jpg

完成です。
c0102492_2139586.jpg

スタッフと記念写真(モンゴルからの便り!?)
c0102492_2140198.jpg

この光景がみたくて・・・
c0102492_21405734.jpg

船上から
c0102492_21414126.jpg



さあ!明日が権座収穫祭です。
オルティンドー歌手:伊藤麻衣子さんと馬頭琴奏者の福井則之さんの演奏が開催されます。もちろん無料です。船に乗船して権座に上陸しませんか?そこはもうモンゴルです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

●ゲルについての豆知識

ゲルはモンゴル族の牧畜民特有の住居で、移動生活に適しており、組立・分解が便利で運び易い。立面が円形で、屋根がドーム状を呈し、内部の直径は4〜6m、高さ約2m程で蛇腹状の囲いがあります。周囲の骨組は直径3cm程の柳の木を菱形格子状に組んだものである。天井の中央には円い天窓があり、ここから採光し風を通します。囲いは白い帆布を張りつけたもので覆います。出入口は木製で、高さ1m余り幅約1mで普通南か東南に向いている。
[PR]
by shinta_inoue | 2009-11-07 21:50 | ワークショップ
<< モンゴルの大地より@権座収穫祭 権座でゲルを建てるのだワークショップ >>